利用規約

本ツアーベースサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)には、ツアーベース株式会社(以下「当社」といいます。)の提供するツアーベース荷物預かり・運送サービス(以下「本サービス」といい、サービスの名称が変更された場合は、変更後のサービスを含みます。)のご利用にあたり、本サービス(第1条第1項で定義します。)の利用を申し込む皆様(以下「ユーザー」といいます。)に遵守していただかなければならない事項及び当社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められております。本サービスをご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。

第1条(本サービスについて)

1.本サービスとは、ユーザーに対して、当社の運営するウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)上で提供する以下のサービスをいいます。
(1)ユーザーの荷物(以下「荷物」といいます。)を店舗の屋内において預かるために当社と提携している事業者(以下「加盟店」といいます。)並びに加盟店の空き状況及び荷物の保管状況に関する情報を提供するサービス(以下「本荷物預かりサービス」といいます。)
(2)本荷物預かりサービスを利用してユーザーが加盟店に預けた荷物の運送業務を当社が受託するサービス(以下「本運送サービス」といいます。)
2.ユーザーは、本規約に同意したうえで、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければならず、本サービスを利用することにより本規約に同意したものとみなされます。
3.本サイト上で掲げる本サービス利用に関するルール及びヘルプ等も、本規約の一部を構成するものとします。
4.本サービスの利用料金及び利用方法等については、本サービスを提供する本サイト上に掲げられた内容に従うものとし、ユーザーは当該内容を理解した上で、本サービスの利用を申し込んだものとします。ただし、利用料金については、時季によって変動することがあります。
5.ユーザーは、本サービスの利用に際して、当社が定めるクレジットカードを登録し、当該クレジットカードを利用して、当該クレジットカード決済所定の支払時期に、本サービスの利用料その他本サイトに掲げられた費用を支払うものとします。

第1章 荷物預かりサービス

第2条(本荷物預かりサービス)

1.当社は、本荷物預かりサービスにおいて、ユーザーの荷物を預かる加盟店並びに加盟店の空き状況及び保管状況に関する情報を提供するに過ぎず、ユーザーと加盟店との契約関係について一切関知しません。
2.本荷物預かりサービスにおいては、ユーザーと加盟店が、ユーザーのスーツケースや鞄等の保管を目的とする寄託契約(以下「寄託契約」といいます。)を締結するものであり、当社がユーザーの荷物預かりに関する契約の当事者になるものではありません。ユーザーと加盟店との契約は、幣社の権利義務に関するものを除き、本規約に優先して適用されるものとします。
3.ユーザーと加盟店との間の荷物の寄託契約は、本サイトにおいてユーザーが本荷物預かりサービス又は本運送サービスの利用を申し込んだときに、当該申込みの内容及び本規約に従って成立するものとします。

第3条(本荷物預かりサービス利用料金等の代理受領権限)

ユーザーの加盟店に対する寄託サービス利用料、キャンセル料金及び超過料金その他本サイト上に掲げられた費用の弁済について、当社は、加盟店を代理して受領する権限を有しており、当該弁済を加盟店に代わって受領するものとし、ユーザーはこれに同意します。ユーザーの加盟店に対する債務は、当社がユーザーからの弁済を受領したときに消滅します。

第4条(ユーザーによる同意事項等)

1.ユーザーは、加盟店が、預かった荷物について法令違反又は本規約違反の疑いがあると合理的に判断する場合には、当社又は加盟店が荷物の中身を確認することができること及び司法機関への通報その他必要な合理的な措置を執ることができることについて同意するものとします。加盟店が本項に定める措置を執ったことによってユーザー及び荷物の受取人に生じた損害について、当社及び加盟店は一切責任を負わないものとします。
2.ユーザーは、加盟店に寄託する荷物は自己の所有物であり、自己に処分権限があることをユーザー及び加盟店に表明し保証します。
3.ユーザーは、加盟店との間で定めた時間を超えて荷物を預けることはできず、預けた荷物は時間内に撤去しなければなりません。ユーザーは、予め定めた利用時間を超えた場合、超過料金等を支払うとともに、荷物等について第5条に基づいて移動等が行われることについて予め同意するものとします。

第5条(残置荷物の取扱い)

1.本荷物預かりサービスを利用したユーザーが、寄託契約で定めた利用期間経過後も荷物を引き取らず、加盟店に荷物が残置している場合(以下、残置された荷物を「残置荷物」」といいます。)は、ユーザーは、加盟店に対して所定の超過料金を支払うものとします。
2.前項の利用期間満了後5日間が経過しても残置荷物がユーザーにより撤去されない場合、当社が残置荷物を回収し、当社所定の倉庫にて5日間保管することとし、ユーザーは当社に対して残置荷物の引き渡しを受ける代理権を付与するものとします。当社が加盟店から荷物の引渡しを受けた場合、当社とユーザーとの間で残置荷物に関して、新たな荷物預かり契約が成立し、ユーザーと加盟店との間の契約関係は終了するものとします。
3.前項に定める事態が発生した場合、ユーザーは、当社に対して、残置荷物についての倉庫への配送料、倉庫からの配送料及び保管料として、本サイト記載の本サービス利用料金(当社が残置荷物を回収した日からユーザーに残置荷物を返還した日又は次項に基づき残置荷物を処分・廃棄した日までの期間を基準とする。)の2倍の料金を支払うものとします。
4.当社所定の倉庫における残置荷物の保管期間が30日間経過した場合、ユーザーは、当社が残置荷物を自由に処分・廃棄することに関して同意し、所有権を放棄することに関して異議がないこととします。なお、ユーザーは当社が残置荷物の内容等を確認せずに処分・廃棄することにも同意します。
5.本条に基づく当社による残置荷物の回収、保管及び処分又は廃棄に関して第三者から当社に対して何らかの訴え、異議、請求等がなされた場合において、当社から処理の要請がなされたときは、ユーザーは自己の責任と費用負担において、当社に代わって当該第三者との紛争を処理するとともに、当社がかかる訴え、異議、請求等により被った一切の損害(弁護士費用を含む。)を賠償するものとします。

第2章 運送サービス

第6条(運送業務の委託)

1.本運送サービスにおいて、ユーザーは当社に対して次の業務(以下「本業務」という)の遂行を委託し、当社はこれを受託します。
(1)荷物の配送業務
(2)その他前号に付帯関連し、都度ユーザーが委託する業務
2.当社は、本業務を遂行するにあたり、個人又は法人に本業務の全部又は一部を再委託することができるものとし、ユーザーは、本契約をもって、本項に基づく当社の再委託を承認するものとします。
3.当社は、本業務を善良なる管理者の注意をもって遂行するものとし、ユーザーの指示に従い、ユーザーが指定する荷物(以下「指定荷物」という)を、ユーザーが指定する当社の加盟店において引き取り、ユーザーが指定する納期(以下「指定納期」という)までに、ユーザーが指定する届先(以下「指定届先」という)へ配送するものとします。
4.指定荷物の引渡しは、ユーザーが指定する当社の加盟店に引渡すことによって行うものとします。
5.ユーザーが、本業務に係る指定荷物、指定納期、指定届先等の情報(以下総称して「配送情報」という)を、当社自身を含む当社の登録ドライバーに対し、当社のシステムを通じて発信(以下「依頼登録」という)し、これを受け、当社又は当社の登録ドライバーが当社のシステム上で当該業務を受託できる旨の意思表示を発信(以下「エントリー」という)し、これに対し、当社又は当社の登録ドライバーがエントリーを承諾した場合には、ユーザー当社間において、本業務に係る個別の契約(以下「個別契約」という)が成立するものとします。

第7条(荷物の受け取りがされない場合の取扱い)

1.本運送サービスを利用したユーザーが運送された荷物の受け取りをせず3日間経過した場合は、当該荷物は残置荷物に該当するものとし、ユーザーは、当社に対して所定の超過料金を支払うものとします。
ユーザーの荷物が残置荷物に該当した後、当社が残置荷物を回収し、当社所定の倉庫にて5日間保管することとし、ユーザーは当社に対して残置荷物の引き渡しを受ける代理権を付与するものとします。当社が加盟店から荷物の引渡しを受けた場合、当社とユーザーとの間で残置荷物に関して、新たな荷物預かり契約が成立し、ユーザーと加盟店との間の契約関係は終了するものとします。
3.上記2.の事態が発生した場合、第5条第3項から第5項までの規定が適用されるものとします。

第3章 ユーザー登録

第8条(アカウント情報)

1.ユーザーは、当社の指定する自己の情報(以下「登録情報」)を当社に通知して本サービスの利用を申込み、当社から本サービスを利用するための承諾を受けることにより、ユーザーは、本利用規約にもとづき付与されたアカウントを用いて本サービスを利用することができます。
2.ユーザーは、自己の責任において、アカウント情報を適切に管理及び保管するものとします。ユーザーは、自己のアカウントを第三者に利用させ、又は第三者に貸与、譲渡、名義変更、売買する等のいかなる処分も行うことはできません。
3.ユーザーは、登録情報に変更があった場合には、当社に対して当該変更事項を遅滞なく通知するものとします。
4.登録情報に変更があったにも関わらず、ユーザーが当社に対してその変更を通知せず、登録情報の齟齬に起因してユーザーに損害が生じた場合、当社はその責任を一切負いません。また、ユーザーによる本契約の違反(本条違反を含むが、これに限られません。)により当社に損害が生じた場合、ユーザーはその損害を賠償する責を負うものとします。
5.ユーザーの故意又は過失により、アカウント情報が第三者に漏洩された場合又はその可能性がある場合、ユーザーは、当社に対してその旨を遅滞なく通知するものとし、その対処に必要な協力を行うものとします。

第9条(登録の抹消)

1.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザーの登録を抹消でき、またその理由についてユーザーに対する開示義務を負わないものとします。
(1)当社に提供した登録情報に虚偽があった場合
(2)満20歳未満である場合
(3)すでに登録ユーザーとして登録されている場合
(4)暴力団等の反社会的勢力又はこれに準ずるものである場合又は反社会的勢力と関係を有していると当社が判断した場合
(5)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
2.当社がユーザーの登録を抹消した場合に、ユーザーが被った損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条(利用環境)

1.ユーザーが本サービスを利用するために必要な、インターネットを利用するためのハードウェア、ソフトウェア及び通信環境等は、ユーザーが自らの負担と責任で設置し、操作するものとします。
2.当社が推奨する利用環境を満たさないハードウェア又はソフトウェアを介して本サービスを利用した場合に、不具合やサービスを享受できない事態が生じたとしても、これらに起因して発生する損害について、当社は一切責任を負いません。

第4章 本サービス利用条項(共通)

第11条(サービス利用不可能物)

本サービスに基づきユーザーが加盟店に寄託できる荷物及び当社に運送を委託できる荷物は、1辺の長さが1.7メート未満であり、かつ重さが25キロ未満である鞄、スーツケース、リュックサックその他これらに類するものに限定されるものとし、ユーザーは、以下にある物品を荷物に入れて当社に配送を委託してはなりません。
(1)現金、手形、有価証券等、貨幣や権利を化体するもの
(2)1点あたり20万円以上の価値のあるもの
(3)火薬、劇薬等の爆発の危険性のあるもの
(4)銃火器・違法薬物その他の法令により所持・取得が規制されているもの
(5)犯罪に関係していると考えられるもの
(6)放射能を発するもの等の荷台また他の荷物を著しく汚損するもの
(7)生もの、異臭を放つもの、腐敗、変質若しくは損傷しやすいもの
(8)動物
(9)その他、当社が不適切と判断するもの

第12条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する行為を行うことはできません。
(1)ユーザーの荷物の寄託又は運送を委託する目的以外で本サービスに登録すること
(2)依頼登録時に、ユーザーが希望する本サービスの対価を加盟店又は当社が配送業務を再委託した登録ドライバーに提示すること
(3)本サイトを通さずに、加盟店に荷物の寄託を依頼すること、及び、当社が配送業務等につき再委託し、又は再委託しようとしている登録ドライバーに対し、直接運送業務を委託すること
(4)本サービスの運営に支障を与え、又は与えるおそれのある行為
(5)他の登録ユーザー又は本サービスについて当社と関係する第三者に対して損害、不利益又は不快感を与えること
(6)当社の社会的評価をおとしめ、又はおとしめるおそれのある行為
(7)公序良俗に反する行為
(8)法令に違反すること
(9)反社会的勢力等と関係する事象について本サービスを利用すること
(10)その他、当社が不適切と判断する行為

第4章 一般条項

第13条(秘密保持義務)

1.ユーザー及び当社は、相手方によって開示され又は本業務の遂行の過程で取得した固有の技術上、営業上その他の業務上の情報(以下「秘密情報」という)を秘密として扱うものとし、相手方の事前の書面による同意を得ない限り、取得した秘密情報及び本契約の内容を第三者(但し、当社の再委託先を除く。)に対して公表、開示若しくは漏洩せず、又、本契約の目的以外のためにこれを使用しないものとします。但し、かかる公表又は開示が、法令に基づき義務付けられる場合及び関係当局から要請を受けた場合はこの限りではありません。
2.前項に基づく秘密保持義務は、次の各号に定める秘密情報については適用されないものとします。
(1)受領の時点で公知であった情報又はユーザー又は当社の責によらずして受領の時点以降公知となった情報
(2)ユーザー又は当社から受領した時点より以前において当社又はユーザーが保有していた情報
(3)第三者から秘密保持義務を負うことなく適法に取得した情報
(4)ユーザー又は当社からの情報に基づかず独自に開発した情報

第14条(キャンセルポリシー)

1.ユーザーが、寄託契約の成立後、利用日当日に自己都合により寄託契約を解約する場合、ユーザーは、加盟店に対して、キャンセル料として、利用料金全額に相当する額の支払義務が生じるものとします。
2.ユーザーが、個別運送契約の成立後、利用日当日に自己都合により個別運送契約を解約する場合、ユーザーは、加盟店に対して、キャンセル料として、利用料金全額に相当する額の支払義務が生じるものとします。

第15条(譲渡禁止等)

1.ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。また、ユーザーは、荷物を加盟店に寄託又は当社が保管している間及び荷物の運送業務を当社に委託している間は、当社の書面による事前の承諾なく、当該荷物の所有権を第三者に移転することはできません。
2.当社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

第16条(有効期間)

1.本規約に基づく当社とユーザーとの契約は、ユーザーの登録が完了した日に効力を生じ、ユーザーの登録が取り消された日又は本サービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで、有効に存続するものとします。 2.本契約有効期間満了又は本契約の解除以降も、第3条、本項、第15条及び第16条の規定は、その効力が存続するものとします。

第17条(表明保証)

ユーザーが法人として本サービスを利用する場合は、当社に対し、ユーザーが設立地の法律に基づき適法に設立され、有効且つ合法的に存在している法人であること、また、本契約に同意する者が、ユーザーを代表して本契約に同意する権限を有しており、同人が同意することにより、ユーザーの適法、有効且つ法的拘束力のある義務を構成することを表明及び保証するものとします。

第18条(当社の知的財産権)

1.本サービスに関する著作権等の知的財産権は、当社又は第三者に帰属しており、日本国内外の著作権法及び著作者の権利、これに隣接する権利に関する諸条約並びにその他知的財産権に関する法令(以下「関連法令」という。)によって保護されています。本サービスの著作権その他知的財産権は、ユーザーに移転又は使用許諾されるものではありません。
2.ユーザーは、前項に定める当社又は第三者の知的財産権を侵害する一切の行為をしてはならず、本サービスの内容及びその他関連資料等に関して適用される関連法令を遵守する義務を負います。

第19条(損害賠償等)

当社が、当社の責に帰すべき事由により、ユーザーに対し、ユーザーの荷物の滅失・毀損・変質等による損害を与えた場合は、当社は、20万円を限度として、ユーザーに生じた直接損害をユーザーに対して賠償するものとします。但し、天災地変などの災害の不可抗力な事情により本業務を遂行することができなかった場合に生じた損害については免責されるものとします。

第20条(免責事項)

1.当社は、本サービス又は本サイトの中に、有害要素が含まれていないことについて保証するものではなく、また、本サービス又は本サイトに問題が発生した場合、システムの修復、及びウイルスその他有害要素の除去などの処置を行うことを保証するものではありません。当社は、本サービス又は本サイトに有害要素が含まれていた場合、又は問題が発生した場合、修復作業、若しくはウイルスその他有害要素によってユーザーその他の第三者に生じる損害について、一切の責任を負いません。
2.ユーザーは、本サービス及び本サイトを閲覧又は利用するために必要な機器や通信サービスを自身の費用及び責任において準備をした上で、本サービス及び本サイトの閲覧及び利用を行ってください。当社は、ユーザーの利用環境に対して一切の関与をせず、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、利用環境等を理由に生じる一切の損害について、一切の責任を負いません。
3.ユーザーは、本サービスの内容、品質、正確性、適法性、安全性、信用性又は有用性等につき、ユーザーが自ら判断してご利用ください。当社は、本サービス及び本サイトの閲覧及び利用によって生じる結果及び損害について、一切の責任を負いません。
4.本サービス及び本サイトは、当社以外の第三者のサイトにリンクしている場合がありますが、このようなリンクはあくまでも情報提供の一環であり、リンク先サイトの内容について当社は一切責任を負いません。 なお、リンク先サイトを利用する場合には、リンク先サイトにおいてその利用上のルールを遵守してください。
5.荷物の損傷、紛失及び盗難その他加盟店に寄託している間にユーザーに生じた損害については、本規約に特別の定めがない限り、当社は一切の責任を負いません。
6.本サービス又は本サイトに関連してユーザーと他のユーザー、加盟店その他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、ユーザーの責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。
7.当社は、当社がユーザーに対して何らかの助言をした場合においても、その助言に従ったことによってユーザーに生じた結果につきいかなる保証もできません。

第21条(本契約の変更)

1.当社は、必要な場合には、本条に従い、本契約を変更することができるものとします。
2.当社は、本契約を変更する場合、ユーザーに対し、7日以上事前に当該変更内容及び効力発生日を通知(当社のシステム上のユーザーがアカウント情報でアクセスできる部分に提示した場合を含む)するものとし、ユーザーは、当社が通知した後、7日以内に当該変更を承諾するか否かを当社に通知しなければなりません。
3.当社がユーザーから前項に定める期間内に本契約の変更を承諾する旨の通知を受領した場合、もしくは前項に定める期間内に諾否についての通知を受領しなかった場合には、当社が通知した当該変更の効力発生日をもって当該変更は効力が発生するものとします。
4.当社がユーザーから前項に定める期間内に本契約の変更を承諾しない旨の通知を受領した場合、当社が通知した当該変更の効力発生日を以て本契約は終了するものとします。

第22条(本サービスの内容の変更及び終了)

1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は本サービスの提供を終了することができる。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社はユーザーに事前に通知するものとします。
2.当社が本サービスの内容を変更し、又は本サービスの提供を終了したことにより、ユーザーに生じた損害について、当社はその責を負わない。

第23条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効と判断された既定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第24条(本規約の変更・追加・削除)

1.当社は、ユーザーに事前に通知なしに、本規約及び本規約に付随する規約の全部又は一部を任意に変更、追加又は削除することができます。また、必要に応じて新たな規約等を追加でき、ユーザーはそれについても遵守する義務を負います。
2.当社は、本規約の変更、追加又は削除につき、幣社の本サイトへの掲示その他当社が妥当と判断する方法で、ユーザーへの通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録取消しの手続をとらなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。
3.当社は、本規約の変更又は追加によりユーザーその他の第三者に損害が発生した場合でも、当社に故意又は重過失がある場合を除き、直接的又は間接的に関わらず、一切の責任を負いません。
当社は、当社からの通知又は連絡がユーザーに届かない場合や遅延した場合に、これらによってユーザーその他の第三者に生じる損害について、一切の責任を負いません。

第25条(反社会的勢力の排除)

1.ユーザー又は当社の一方が、以下の各号のいずれかに該当した場合は、相手方は何らの催告を要しないで、直ちに本契約及び個別契約を解除することができます。
(1)暴力団、暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力(以下、暴力団等という)である場合
(2)代表者、責任者、あるいは実質的に経営権を有する者が暴力団等である場合、又は、暴力団等への資金提供を行う等密接な交際のある場合
(3)他方当事者に対して、詐術、暴力的行為又は脅迫的言辞を用いた場合
(4)他方当事者の名誉や信用等を毀損し、又は毀損する虞のある行為をした場合
(5)他方当事者の業務を妨害した場合、又は妨害する虞のある行為をした場合
2.前項の規定により一方当事者が本契約及び個別契約を解除した場合、他方当事者に損害が生じても、これを一切賠償しないものとします。

第26条(準拠法・裁判管轄)

本契約は、日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとし、本契約に関連する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第27条(協議事項)

本契約に定めのない事項及び本契約の解釈に疑義を生じた事項については、都度ユーザー当社両者協議の上、これを決定するものとします。

以上