【2020年最新】嵐山駅のコインロッカーを完全網羅

 
 
嵐山に観光に来た人におすすめしたいのは、スーツケースなどの大きな荷物を持っていたら観光の前に一度コインロッカーに預けてしまうことです。 嵐山は京都でも人気の観光地で、年間を通して混雑していますが、桜の時期や紅葉の時期などの観光シーズンになると特に多くの観光客で混雑するため、大きな荷物を持っていると自由に動けませんし、他の人の邪魔にもなりかねません(;  ;) そこで、このページでは嵐山にある駅のコインロッカーをすべて紹介していきます!    
  1. JR嵯峨嵐山駅のコインロッカー
  2. 阪急嵐山駅のコインロッカー
  3. 嵐電嵐山駅のコインロッカー
  4. まとめ:嵐山駅には4箇所140個(+α)のコインロッカーあり!
 

1.JR嵯峨嵐山駅のコインロッカー

JR嵯峨嵐山駅のコインロッカーは合計67個の荷物をいれることができます。 小さめのボストンバッグが入るぐらいのサイズのコインロッカーが大半ですが、旅行用の少し大きめのスーツケースが入るコインロッカーも20個ほどあります。 トロッコ嵯峨駅のすぐ隣の入り口からエスカレーターを登って、改札外のセブンイレブンの隣にコインロッカーがあります。    
料金 対応個数 対応サイズ
300円 16個 小さめのボストンバッグが入るサイズ
400円 31個 小さめのスーツケースが入るサイズ
600円 20個 スーツケースが入るサイズ
 

☆もしJR嵯峨嵐山駅のコインロッカーが空いていなかったら…

JR嵯峨嵐山駅のコインロッカーが空いていない場合、トロッコ嵯峨駅側の出口を右に曲がり、徒歩3分ほどのところに「トロッコおじさんのレンタサイクル」というお店があります。こちらでも荷物預かりをしており、なんと自転車をレンタルすると無料で手荷物を預かってもらえるのでオススメです。  
料金 対応個数 対応サイズ 荷物預かり時間
400円/1日 店舗のスペース内に入る個数 特になし 店舗の営業時間中 (9:00~17:00)
 

2.阪急嵐山駅のコインロッカー

阪急嵐山駅には、改札内と改札外の二箇所にコインロッカーがあり、合計で73個の荷物をいれることができます。 カバンやトートバッグ、小さめのボストンバッグなどが入るコインロッカーが大半ですが、旅行用のスーツケース、超特大の荷物が入れられるコインロッカーもあります。  

①改札の手前右側のコインロッカー

こちらのコインロッカーは合計26個の荷物を入れることができます。 小さめ300円のロッカーは比較的空いていますが、中~大サイズの500円、700円のロッカーは埋まっていることが多いです。 電車を降りて、改札を出ずに、右側のお手洗いの前にあります。    
料金 対応個数 対応サイズ
300円 3個 カバンやトートバッグが入るサイズ
300円 15個 小さめのボストンバッグが入るサイズ
500円 4個 小さめのスーツケースが入るサイズ
700円 3個 スーツケースが入るサイズ
700円 1個 超特大のスーツケースが入るサイズ<
 

②改札を出て右側のコインロッカー

改札内のコインロッカーよりも、改札外のコインロッカーの方が個数としては多く、合計47個の荷物を預けることができます。特に700円の大きめ~超大きめサイズの荷物を預けたい場合は、改札外のコインロッカーの方が便利です。 こちらは改札を出て右側、少し進んだところにあります。    
料金 対応個数 対応サイズ
300円 6個 カバンやトートバッグが入るサイズ
300円 20個 小さめのボストンバッグが入るサイズ
500円 11個 小さめのスーツケースが入るサイズ
700円 8個 スーツケースが入るサイズ
700円 2個 超特大のスーツケースが入るサイズ
 

3.嵐電嵐山駅の荷物預かり所

(嵐電嵐山駅にはコインロッカーがなく、荷物預かり所のみです) 嵐電嵐山駅の荷物預かり所は、駅構内の北側、ヤマト営業所の中にあります。 店舗前の荷物預かりの看板が目印です。    
料金 対応個数 対応サイズ 荷物預かり時間
500円/1日 営業所のスペース内に入る個数 特になし 営業所の営業時間中 (9:00~18:00、年中無休)
 

まとめ:嵐山駅には4箇所140個(+α)のコインロッカーあり!

ここまで嵐山付近のコインロッカー情報について、嵐山の駅を中心にを紹介してきました。 特に阪急嵐山駅には改札内と改札外の2か所があり、超特大の荷物を預けられるロッカーがありました。 JR嵯峨嵐山駅には小さめのスーツケースを中心に、旅行用のスーツケースを預けられるようなロッカーも20個ほどありましたね。 嵐電嵐山駅にはコインロッカーがないので、ヤマトの営業所内の手荷物預かりが便利です。   さて、以上3つの駅ではスーツケースなどの大きな荷物を預ける場所も用意されていますが、数はあまり多くないので、京都有数の観光地である嵐山では、観光シーズンはロッカーが空いていないことも考えられます(;  ;)   そんな時はツアーベースの荷物預かりサービスがおすすめ! ツアーベースの荷物預かり予約はこちらから→https://www.tourbase.jp/